笠原正夫・気まぐれ日記

mkasakimag.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 25日

コンサート終了

c0243221_1744588.jpg

 笹久保伸と仲間たちコンサート、無事終了。ずっと心配だった観客の入りもまずまず。目標(個人的に)200人と思っていたが最終的に170人。チラシをまいただけでチケットをノルマ的に強制販売するような事はしなかったから、成功と言ってもいいんじゃないだろうか。来てくれた皆さんの反応も上々だったし、ほっと胸をなで下ろしている。(主催者でもないのにね…)
 私は朝9時前から音楽堂へ。ホールへ行ってみたらすでにまーちゃんとコンちゃんが忙しそうに音の準備を始めていた。まーちゃんに「お世話になります」と声を掛けても元気な返事が返ってこない。忙しいのかな?と思ってそのまま待機していたら、ほどなくして久保田麻琴さん、笹久保君達が到着。久保田さんは私が若い頃写真で見た往年のイメージがなんとなく残っていて、勝手に親しみを感じてしまった。その後久保田さんやまーちゃん達は音のセッティング、それが終わると笹久保君達の音出しも始まったが、私達スタッフは特に大きな用事も無く、久保田さんが飲みたいと言っていたコーヒーを買いに走ったり、お昼やアンケート用紙を準備したり等々、雑用をしながら過ごしていった。2時半前に開場すると次々にお客さんが来てくれてほっと一安心。受付をしながら時々中を覗いてみたが、やはり久保田さんの音のセッティングは私のような耳でもはっきり違いを聴き取ることができた。ん〜さすが!
 話は戻るけれど今回のコンサートでセットされたマイクの殆どは久保田さん持参のもの。笹久保君のギターの前に置かれた古いマイクはなんと聞けばあのマリリンモンローやフランクシナトラが使ったこともあるというすごいものなんだそうだ。(モンローやシナトラが使っていたものと同じタイプというのではなくて本当に使ったことのあるもの!)なんというこだわり。唸るしか無い。
 何人も知り合い友人の方々も来てくれて午後5時過ぎにコンサートは終了。撤収して東町こみに亭へ移動。妻の店の牛肉ですきやきの打ち上げ。まーちゃんも来て久保田さんと奥様も遅くまでつきあって下さった。やっとコンサートが終わったこともあり楽しい会になった。11時過ぎにお開き。
 さてタクシーででも帰ろうかなと思ったが、ちょっとシュハリにでも寄っていくかと思い行ってみたら、まーちゃんがいた。私達の高校の先輩Mさんが市内でミニコンサートをし、まーちゃんを呼んだというかんじのシチュエーション。その人はすでに大分酔っていたのですぐにお帰りになり、まーちゃんに「今日はありがとね」と話をした。まーちゃん曰く「昨日の夜はろくに眠れなかった。」久保田氏が来るという事になってかなり緊張していたらしい。朝、声を掛けた時まともに返事が出来なかったのはどうやらその事で(音のこと)頭が一杯だったらしい。まーちゃんありがとね。良くやってくれました。おかげで無事出来ました。感謝しています。

 写真は全く関係なく、石間の風景。この間紅葉の取材に行った時、一緒に持っていったPENTAX645(フィルムカメラ)で撮ったもの。少しペルーの風景に似てるかなと思いましたので…。
[PR]

by masao-kasa | 2012-11-25 18:23 | 生活
2012年 11月 23日

いよいよ明日

c0243221_1544754.jpg

 同じ写真ですがもう一度upします。いよいよ「笹久保伸と仲間たちコンサート」が明日になりました。準備万端と言いたいところですがなにしろ素人集団が動いているので、はたしてどうなることやらというところもあります。ただ一つ嬉しいニュースは、なんとあの笹久保君のアルバムの録音、ミックス、マスタリングをされた久保田麻琴氏が今回のミューズのコンサートでもサウンドエンジニアとして参加して下さるという事です。私たちの世代で音楽に少しでも関わった人ならその名前を知らない人はいないでしょう。笹久保君によれば久保田氏はなかなか音に関しては厳しい人だそうですからミューズの責任者こと、honkyのまーちゃんもさぞ緊張していることでしょう。そのまーちゃんは久保田氏の要望に合わせてなにやら自費で機械を購入したとか…なにしろまーちゃんは久保田氏の全アルバムを持っているくらいファンだからなぁ…。
 ともかく皆様においで戴かないことには始まりません。なにとぞ万障お繰り合わせの上、ご参加下さるようにお願い申し上げます。私はスタッフとして朝から音楽堂に行っています。
[PR]

by masao-kasa | 2012-11-23 15:53 | 生活
2012年 11月 13日

紅葉取材

c0243221_1810152.jpg

 明日からまた忙しくなるし、里山の紅葉も大分進んできたし、石間辺りの秋の風景も取材しておきたいなぁ…という訳で昼前からカメラをもって出掛けてきた。石間から林道を通って土坂峠へ。途中から曇ってきてしまってちょっと暗くなってしまったが、土坂峠辺りの山々はとてもキレイだった。
 以下、撮った写真を数枚並べておきます。里の方はこれから数日後がピークですね。
c0243221_18162116.jpg

c0243221_18164893.jpg

c0243221_1819534.jpg
c0243221_1819425.jpg
c0243221_1818232.jpg

[PR]

by masao-kasa | 2012-11-13 18:21 | 風景
2012年 11月 12日

目医者

c0243221_14523577.jpg

 縁側展終了。1日目の土曜日は良い天気に恵まれたが、2日目の日曜は午前中曇り。午後2時を過ぎたあたりでポツポツと降り始めて夕方終わり間際には本降りになってしまった。1日目は良い天気だったから朝からなかなかの人出になったが昨日の日曜は静かだった。2日間ともいろいろな友人が訪ねてきてくれて、特に1日目はわいわいやっているうちに1日が過ぎた。皆さんありがとうございました。今回やってみて少し考えた事があるので、またそれを目標に頑張ろうと思っています。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 昨日、午前中に一緒に展示をしている浜口君(吹きガラス)と話をしていたら、突然左目がおかしくなった。左目の視界の下半分ぐらいが茶色っぽい影で覆われたような状態になってしまったのだ。浜口君に「いっぱい水分を取った方がいい」と言われ、ガンガンお茶を飲んで幾度もトイレに行ったりした。このまま目が見えなくなったら絵も描けなくなってしまう…とか一瞬不安に襲われたが、約3時間くらい経過したらだんだん影が取れてきて、夕方にはだいたい普通の視界に戻った。目の中の血管が少し切れたのかも知れないななどと浜口君とも話をしたが、ともかく目医者さんにちゃんと見てもらおうと、今日、眼科医へ行き瞳を開いて見てもらった。結果は特に今は異常は無いという事で一安心。やはり小さな血管が何かの影響で切れたんだろう。疲れかな?寒さで血圧が急に変わったかな?年齢のせいかこの頃はいろいろな所に異常が起きる。

今日はそんなわけで何もしないで過ごしている。目医者へ行った帰り道、空が晴れてきて里山の紅葉がきれいだった。紅葉前線も里まで下りてきた。明日晴れたら少し写真を撮ってこようと思う。
(写真は家の前のケヤキのてっぺんで鳴くモズ。)
[PR]

by masao-kasa | 2012-11-12 15:17 | 生活
2012年 11月 08日

贄川宿・秋の縁側展

c0243221_16131499.jpg

 やばい!(毎年こんな事言ってるけど)もう明後日は縁側展だ!今年は一段と作業が遅れ遅れになってしまって、やろうと思ったことの半分くらいしか出来ていない…(ムム〜汗)ともかく告知だけでもしておかなくては…。お時間が作れましたらどうぞお出かけ下さい。私はいつもの通り、三峰口駅側から入って3軒目あたりにいます。

「第23回贄川宿秋の縁側展」
11月10日(土)12〜16時・11日(日)9〜16時
(土曜、12時〜となっていますが、私は朝からおります。飾り付けがだいたい終えるのが午前10時くらいになると思います。)
秩父市荒川贄川宿(秩父鉄道三峰口駅から徒歩10分くらい)
(車でおいでになる方、国道は紅葉見物などで車が混みますから、お判りの方は荒川を挟んだ対岸通りをご利用になるといいと思います。)
駐車場は荒川西小学校校庭。
お問い合わせ、秩父荒川総合支所、地域振興課(0494-54-2114)
[PR]

by masao-kasa | 2012-11-08 17:57 | 生活