人気ブログランキング |

笠原正夫・気まぐれ日記

mkasakimag.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 27日

オオルリ

c0243221_13351793.jpg

 朝から細かい雨が降ったり止んだり。雨が降っているからどうしようかと思ったが、近所で鳴く鳥たちの声に誘われてちょっと一回りして見る事にした。特段収穫も無く、ゴルフ場へ行く道を歩いて行ったら、沢沿いの木に何かきれいな青い色をした鳥が留まった。カメラで覗いてみたらなんとオオルリ!興奮してなんとか数枚撮ったが、すぐに姿を消した。少し遠かったので持っていた400mmのレンズではピントを合わせるだけでも一苦労。すっかり証拠写真になってしまった。荒川と大滝の山の中で何度か会ったことがあるけれど、我が家の近所でオオルリを見たのは始めての事。もっと山奥に渡ってくる鳥だと思っていた。又会えるといいけれど近所では難しいかも知れないな。新緑の季節にやってくる夏鳥。
c0243221_1349825.jpg


by masao-kasa | 2012-04-27 13:49 |
2012年 04月 24日

キジ

c0243221_18101463.jpg

 今日はやっと朝から良い天気になった。晴れたら去年メジロと花桃の写真を撮った場所へ行こうとずっと考えていたので、今日こそはと機材を持って出掛けた。意気込んで行って見たら、もうすでに花桃は散っていて、逆に桜の花がが散り始めているところだった。鳥の姿も全くと言っていいほど無く、仕方なく風に散っていく桜の花びらを撮ったりしながら鳥を待ってみたが結局収穫なし。仕方ない、こういう事もあるさと、買い物を済ませて帰ってきた。
c0243221_18345558.jpg

 家に帰ったらまだ日が高く、山々の新緑が芽吹き始めて綺麗になって来たので少し撮っておこうと外へ出た。遠くでキジの声がしたので行ってみたら、我が家の前の家の畑にキジがいるのに遭遇。静かに近づいて行って歩き回るキジを撮った。途中、あの大きな声で鳴き声を上げ、羽根をバタバタッとさせる動きをしたのであわててシャッターを切ったがぶれてしまった。タイミングもちょっと悪かったなぁ。
c0243221_18381717.jpg

c0243221_18383818.jpg

ふと眼を下にしたら、耕した田んぼにキアゲハがいた。水を吸いに来たんだろうか?春らしくなってきたなぁ。
c0243221_18385520.jpg


by masao-kasa | 2012-04-24 18:41 |
2012年 04月 21日

家の周りで

c0243221_16504481.jpg

 桜が一番きれいな時期だというのに、ここのところ毎日、雨が降りそうな曇り日ばかり。一昨日はそれでもと思い、黒谷の桃の花の里(埼玉新聞にもここの事を書いた)を見に行ってみたが、桜は咲いているものの花桃の咲き具合はいまいちだった。これからもう少し咲けばもっと良くなるとは思うけれど、なんというか昔に比べると何となく全体的にぱっとしない感じがした。何が原因なんだろう?家々が今風の新しい家になってしまったからからなんだろうか、それとも周りの雑木や畑などが荒れ放題で手入れされていないからか、はたまた桃の花自体の数が減っているのか、良くは判らないがなんだか最初に見た頃のあの「凄い!」というような雰囲気とはちょっと違うように思った。せっかく素晴らしい環境なんだから、それなりの手入れをしていけば素晴らしい観光スポットになるのに…などと思うのは、門外漢のたわごとか…。まぁ人が大勢集まるようになると、今度はゴミの山と化してしまう…なんていうこの国では何を言っても空しいけれど。
c0243221_1751314.jpg

 昨日今日は天気も悪いし仕事も進めなければいけないので家で仕事。それでも起き抜けからそのまま仕事をする気になれず、家の周りを少し歩いてみた。側の沢にカモがいた。その他には何も見つけられないな…と思いながらも家の前にあるの田んぼのヘリに腰を下ろしてしばらくしたら遠くの木にモズが来た。持っていたレンズでは遠すぎて小さくしか写らない。それでも何枚か撮っていたら、一瞬だけ少し近くまで来てくれた。その時撮れたのは上の1枚だけ。下の写真は遠くの木で何か食べているところ。暗くて感度を上げているし大幅にトリミングしているから大分荒れている。
c0243221_1823717.jpg

c0243221_1825411.jpg


by masao-kasa | 2012-04-21 18:04 |
2012年 04月 17日

石間

c0243221_18335647.jpg

 昼前は薄日が射していたので石間へ行ってみる事にした。毎年の事だがどうもこの時期になると1度は行かないと落ち着かない。ところが途中まで行ってカメラにCFが入って無いことに気がついた!あれあれ、どうもこの頃はぼけが激しいなぁ…。仕方なく一旦家に戻って再出発。そんな事をしていたものだから途中から雲行きがだんだんあやしくなって来て、実際に石間に着いた頃にはすっかり曇ってしまった。それでもここまで来たんだからといつも行く場所の数カ所をチェック。日向の桜は咲いているがハナモモなど他の花々はまだ蕾のところもあった。日陰の桜は全くの蕾状態のものもあったりして、なんだかいつもの年とちょっと違うような気もした。
 途中、いつも行く道のつもりで1本手前の道に入ってしまった。入ってすぐに気がついたが、ま、行ってみようと思い、道を上っていってみたら、今まで来たことのない場所に出た。石間はもう随分通っているから、絵に描けそうなポイントはすでに描いてしまっているのだが、今日、たまたま行った場所はなんとか絵に出来そうな気がして、これは一つ収穫だった。
 その後、一通りの場所を写真を撮りながら廻っていったが、遠くで雷の音がし始めて、その内雨も降ってきてしまったので引き上げる事にした。上の桜の写真は途中にあった桜の木。下の写真は去年絵にした場所の写真。今、HPのトップに使っている絵の場所。
c0243221_21212329.jpg


by masao-kasa | 2012-04-17 21:22 | 風景
2012年 04月 16日

キジとヒバリ

c0243221_17193185.jpg

 晴れたら少し桜でも撮影しようかと考えていたが、今日はあいにくの曇り空。それも今にも降り出しそうな空で結局それは止めにした。幾つかの用事を済ませるために出掛ける途中、太田田んぼのあたりを通るとあちこちからヒバリの声がする。それでは…と車を止めて田んぼの畦を歩いてみた。声はするけれどなかなか姿が見えない。時にはすぐ近くから急に飛び立ったりするがはるか遠くへ飛び去ってしまう。こりゃぁダメかなと思っていると遠くに何か黒いものが動いているのが眼に入った。少しずつ近づいてみるとキジが2羽。それも雄が2羽なにかやっている。雄同士だからなわばり争いかな?と考えたが、それにしては激しく争っている風は無い。レンズ越しにしばらく観察したが、やはりどちらかがなわばりに入ってきてしまったんだろう、時折片方が飛び上がったりして威嚇しているようだった。しばらくすると片方のキジが道を渡って去って行った。

c0243221_17573627.jpg

キジが去って帰ろうとすると又すぐ近くでヒバリの声がする。近くにいるはずなのになかなか姿が見えない。用心深く歩いて行ったら少し遠くの畦で鳴くヒバリを発見。少しずつ近づいていって羽繕いをしているところなどを撮ることができた。
c0243221_1823582.jpg

c0243221_183747.jpg

飛び立ったところ、置きピンでヤマカンで撮っているからピンぼけです。
c0243221_1832688.jpg


by masao-kasa | 2012-04-16 18:09 |
2012年 04月 15日

1周忌

c0243221_1521467.jpg

 昨日はかないやのママの1周忌。夕方から義弟や本町の人達と一緒に雨の中、バスに乗って久那の弁天茶屋へ。めずらしい夕方からの法事だったが、後で聞いたら菩提寺の方丈さんの都合なのだそうだ。お恥ずかしい事に、私が書いた埼玉新聞のかないやの記事のコピーが皆さんに配られて、施主であるママの御長男Aさんが、冒頭の御挨拶でそれをほぼ全文読み上げるという始まりで私は恐縮のしっぱなし。Aさんの仰るには、かないやの店やママの事がとても良く書けているので…という事だった。おまけに食事が終わる頃、おしのぎの蕎麦が来るのが遅く、間が出来てしまったから何か喋ってくれという。元来、人前で喋るのはどうも苦手なので辞退を申し上げたのだが、どうしてもと言われて少し喋ることになってしまった。記事の内容をなぞるような事しか言えず。後であぁあれを言えば良かった…と後悔したのだが後の祭り。ま、致し方ない。
 今日は良い天気になってあちこちの桜や花がいっきに咲き始めた気がする。日曜日だから車やバイクが多い。昨日車を置いて妻と娘と帰ってきたので車を取りに町へ行ったがあちこち渋滞していた。
 上の写真は、町へ行く途中、上蒔田の国道脇で見たタンポポの群生。車はひっきりなしに走っているが、誰もそのすぐ脇にこんなにきれいな風景があるなんて事、気がつかないしどうでもいいんだろうなぁ。
 帰ってからカメラを持って家のまわりを少し歩いたら、普段はあまりきれいじゃ無い家のそばの沢が、昨日の雨で水が増えていて2羽のカモが来ていた。カルガモかな?つがいのようだ。これから周辺で田んぼが始まると、子育てをする風景も毎年見る事ができる。

c0243221_15471040.jpg


by masao-kasa | 2012-04-15 15:48 | 生活
2012年 04月 13日

お花見とSLと

c0243221_16124149.jpg

 昨日、今日と随分暖かくなって、市内の桜も急ぐように咲き始めた。
 一昨日は秩父の若手経営者達が主催する札所13番、慈眼寺でのお花見会の日だったのだが、なぜかその水曜だけはしっかりと雨降り。よっぽど心がけが悪い人がいるらしいが、そんな事には負けずに雨天決行だった。前々から誘われていたことだし、毎年の恒例だからと雨の中、妻と娘と出かけていった。始まる頃はかなり本降りになっていたから、これは誰も来ないんじゃ…と思いながら行ってみたが、なかなかの人数が集まっていた。しかし子供を雨に濡らすのはいやだったので、私と娘はもっぱら寺の庫裏で過ごさせて貰った。おかげであんまり食べ物にはありつけなかった。

c0243221_16292288.jpg

 今日は、前々から頼まれている絵の下調べに浦山方面へ出掛けた。帰り道、カメラを構える人が線路沿いに何人もいたので、これはパレオエクスプレスの試運転だなとすぐに判った。時間を見ると丁度帰り(上り)が来る時間。急に昔の事を思い出して(高校生の頃はSL写真を撮っていた)どこか撮影できそうな場所を探したが、もう遠くで汽笛が聞こえている。急いで車を走らせ、影森の某整形外科の駐車場に滑り込み、走って線路脇に。何年ぶりかで汽車の写真を撮ってみた。

by masao-kasa | 2012-04-13 16:40 | 生活
2012年 04月 09日

桜にメジロ

c0243221_6274098.jpg

 いよいよこのブログの本格始動…という程のものでは無いが、昨日から本体HPの引っ越し作業を始めた。新しいサーバーに試しにupしてみた。なかなか最初はうまく出来なくてしばらく悩んだが、最終的になんとか繋がって見る事ができた。まだまだやることがいろいろあるが、これでなんとか引っ越しできそうだ。
(新しいアドレスはもう少し手直し作業をしたら(今までの)HPにお知らせします)
 それに伴って、本体でやってきた「気まぐれ日記」を終了させ、今後はこの「笠原正夫・気まぐれ日記」に移行することにする。それとHPの別立てでやってきた掲示板も5月いっぱいで終了にする。これからはこのブログのコメント欄をご利用戴きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 やっと市内の桜がちらほらと咲き始めた。昨日、用事があって市内へ行った帰り、別所の運動公園に寄ってみたら、咲き始めた桜にメジロがいた。忙しそうに蜜を吸っていた。春の定番写真。図鑑写真のようになってしまった。
 

by masao-kasa | 2012-04-09 06:53 |
2012年 04月 05日

アカタテハ

c0243221_1344591.jpg

 やっと春らしくなった。一昨日は日本海側に台風並の低気圧が発生したとかで、あちこちで強風が吹き荒れて被害も出た。幸い我が家の周りでは夜に少しだけ強く吹いた時間があったが、それほどひどくは無かった。山に囲まれているせいだろうか、秩父は強風被害というのは少ないところのように思う。
 先週から一昨日まで、なんだかいろいろと忙しかった。知人の個展のお手伝いをしたり、急な仕事が入ったり、親戚の1周忌で1日出掛けたり、妻が歌を頼まれて夜に出掛けたり…等々。今日からやっと本来のペースに戻れそうだ。少し部屋を片付けて、そろそろ懸案の自分のHP引っ越し作業を本格的に始めなくてはいけない。

 写真は数日前に撮ったもの。空気は冷たかったが良い天気になって、朝から家の上空をノスリが3羽、くるくるとしきりに旋回していた。望遠を持って近所に出てみたがノスリの写真はたいしたものが撮れなかった。白梅の古木がほぼ満開になっていたのが目につき近くに行ってみた。長い冬だったからだろうか、青空に白い花が例年よりもずっときれいに見えた。ふと気がつくと1匹の蝶が舞っている。望遠で覗いてみるとどうやらアカタテハのようだった。じっくりと蜜を吸っているようで、やっと来た春の味をゆっくりと味わっているように見えた。

by masao-kasa | 2012-04-05 13:23 |