人気ブログランキング |

笠原正夫・気まぐれ日記

mkasakimag.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風景( 5 )


2014年 11月 17日

秋の風

いろいろが一段落して一息ついている。…とはいえやることは諸々溜まっているのでそうそう休んではいられないのだが。
先日家の周辺の紅葉も進み天気も良かったのでいつも行く石間あたりを今年も見ておこうと家を出た。家を出てすぐの所に大きなイチョウの木があって、いつも撮影している場所だから今年も撮っておこうと車を止めた。ハラハラと葉が落ち始めている所を撮影し、さて行こうかと思った時、急に風が吹いてきて振り返ったらイチョウの葉が大きく舞った。あわてて撮ったので構図がいまいちだけどなんとか金色の雨のような写真が撮れたのでupしておく。
それから石間へ行っていつもの所で撮影していたら、ここでも谷底から風が吹いてきてケヤキの葉が舞った。こちらも風の写真になった。
c0243221_8335949.jpg

c0243221_17312060.jpg

c0243221_8342674.jpg


by masao-kasa | 2014-11-17 08:34 | 風景
2014年 05月 30日

 どうも今日はネットの調子が悪い。(ネットに)繋がっていません。とかの表示が出たり、FBとか他のブログなどでも画像が出てこなかったり…。自分の所の機械がおかしくなったんで無ければいいんだけど…。
 ま、そんなネットの試しも兼ねてということで一昨日の夕方に撮った雷、稲妻の写真を少しup。
稲妻の写真を撮るのは出始めてしまえば鳥の写真に比べればはるかに楽だ。出始めたらすぐにセットして後は待つだけ。ま、そうなかなか家の前なんかに出てきてはくれないんだけどね。一昨日は丁度家の前から町の方へ移動していったので撮って見た。数百枚の内写っていたのは5枚くらいだったかな。
まだ5月なんだけどね。すっかり夏の雰囲気。
c0243221_2332122.jpg

c0243221_23322095.jpg

c0243221_23333287.jpg

c0243221_2333340.jpg

c0243221_23331650.jpg


by masao-kasa | 2014-05-30 23:22 | 風景
2012年 11月 13日

紅葉取材

c0243221_1810152.jpg

 明日からまた忙しくなるし、里山の紅葉も大分進んできたし、石間辺りの秋の風景も取材しておきたいなぁ…という訳で昼前からカメラをもって出掛けてきた。石間から林道を通って土坂峠へ。途中から曇ってきてしまってちょっと暗くなってしまったが、土坂峠辺りの山々はとてもキレイだった。
 以下、撮った写真を数枚並べておきます。里の方はこれから数日後がピークですね。
c0243221_18162116.jpg

c0243221_18164893.jpg

c0243221_1819534.jpg
c0243221_1819425.jpg
c0243221_1818232.jpg


by masao-kasa | 2012-11-13 18:21 | 風景
2012年 07月 27日

君が待つもの

c0243221_2383914.jpg

 暑い1日だった。しばらくこんな日々が続くのだろう。夏らしいと言えば夏らしいのだけれど、1週前の夏祭りの日から数日は涼しいを通り過ぎて寒いような日々だった事を考えると、単純に天候不順とは何か違うような気がする。
 夕方、両親の食事の支度を終え、風呂に入ってビール1缶を飲みながら、娘と妻が帰ってくるまでのつかの間、仕事場から外をぼうっと眺めるというのがほぼ日課であり、又、貴重な気を抜ける時間なのだけれど、今日は陽が落ちて少し経ってからうっすらと雲がピンクに染まった。傍らに半分の月が次第に光り出して、ゆっくりと夜になっていくのを眺めていた。

 この間、「もし月がなかったら」という古い番組の再放送を見た。地球は月があることで微妙なバランスを保っているらしい。その月も1年に4cmずつ地球から離れていっているそうで、もし月が地球から遠く離れてしまったら、地球の回転軸がずれてしまって大変なことになるんだとか…。私達の住むこの地球は永遠に今までと同じ様に続いていく訳ではないのだ。それを考えると、なんともはや、今の我々人類はなんと旧態然とした日々の繰り返しであることか。世界の戦争しかり、日本の大惨事に学ばない政治家しかり。

 夕方撮った写真を後から見ていたら上記のタイトルが浮かんで来た。良く判らないけれどなにやら一瞬、詩人の気分になったらしい。

by masao-kasa | 2012-07-27 23:32 | 風景
2012年 04月 17日

石間

c0243221_18335647.jpg

 昼前は薄日が射していたので石間へ行ってみる事にした。毎年の事だがどうもこの時期になると1度は行かないと落ち着かない。ところが途中まで行ってカメラにCFが入って無いことに気がついた!あれあれ、どうもこの頃はぼけが激しいなぁ…。仕方なく一旦家に戻って再出発。そんな事をしていたものだから途中から雲行きがだんだんあやしくなって来て、実際に石間に着いた頃にはすっかり曇ってしまった。それでもここまで来たんだからといつも行く場所の数カ所をチェック。日向の桜は咲いているがハナモモなど他の花々はまだ蕾のところもあった。日陰の桜は全くの蕾状態のものもあったりして、なんだかいつもの年とちょっと違うような気もした。
 途中、いつも行く道のつもりで1本手前の道に入ってしまった。入ってすぐに気がついたが、ま、行ってみようと思い、道を上っていってみたら、今まで来たことのない場所に出た。石間はもう随分通っているから、絵に描けそうなポイントはすでに描いてしまっているのだが、今日、たまたま行った場所はなんとか絵に出来そうな気がして、これは一つ収穫だった。
 その後、一通りの場所を写真を撮りながら廻っていったが、遠くで雷の音がし始めて、その内雨も降ってきてしまったので引き上げる事にした。上の桜の写真は途中にあった桜の木。下の写真は去年絵にした場所の写真。今、HPのトップに使っている絵の場所。
c0243221_21212329.jpg


by masao-kasa | 2012-04-17 21:22 | 風景