笠原正夫・気まぐれ日記

mkasakimag.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 17日

テングチョウ・ルリタテハ

 今日は彼岸の入り。午前中は母の実家へお墓参り。風は少し冷たかったが良い天気。昨日あたりから家のまわりを幾つかの蝶が舞っているので、午後、少し蝶の写真を撮ってみようと外へ出てみた。イヌノフグリの上で舞う蝶がいて、一つはアカタテハと判ったがもう1匹が良く判らない。家に戻って写真と図鑑を見比べて見たらどうやらテングチョウ。めずらしい蝶では無いのだろうが、我が家周辺で私が写真に撮ったのは初めて。なるほど拡大してみれば天狗の名前の由来の長い突起が頭の上にあった。
 もう一つは昨日撮った写真で裏の畑にいたルリタテハ。長い冬を越した後なんだろう。春先、山の近くで出会う事がある。それにしてもこのFZ200、蝶を撮るのにもなかなか便利。少し離れたところから撮ってトリミングしてもちゃんと些細なところまで解像してる…。
c0243221_1731794.jpg

飛んだ!羽根はぶれてしまったが頭はなんとか止まっているので…。
c0243221_1733642.jpg

頭の突起が良く判るかな?
c0243221_1742404.jpg

判りづらいけれど飛んでいるところ。
c0243221_17431285.jpg

羽根の裏はこんなかんじ。
c0243221_17434139.jpg

ルリタテハ。
c0243221_1747346.jpg

ちょっとピントが甘いけど羽根を広げたところはこれだけだったので。
c0243221_17474957.jpg

[PR]

by masao-kasa | 2013-03-17 17:47 |


<< ベニマシコ      ウグイスカグラ? >>