笠原正夫・気まぐれ日記

mkasakimag.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 18日

やっと…

c0243221_1395521.jpg

 いや〜長いこと更新しなかったなぁ。いろいろあって9月の末から約20日くらいほったらかしだった。夜中に台風の来た30日に東京のYさんのお父上の49日、納骨式があって東京へ行き、その後3日には妻の実家の店の従業員慰安という事で、浅草、スカイツリーへ雨の中日帰りで行って来た。その後1日か2日したら急にアレルギーのような症状が出始めて、市販の薬を飲んだがいっこうに効かず、微熱と咳、喉の痛みに襲われた。息が苦しくなって夜も眠れなくなってしまったが、熱がそれほど高くも無いので市販の薬を飲みながら寝たり起きたりの毎日を続けていた。もともと秋口にはアレルギー症状が出ることがあるのですぐに良くなるだろうとたかをくくっていたらなかなか直らない。微熱は1週間も続いて、これでは仕事も出来ないと医者へ行って薬をもらってきた。その薬を飲んでからやっと熱も下がり、飲み続けて1週の今日あたりやっと普通に近い感じがする。
 空気中の放射性物質を吸い込むとアレルギーに似た症状が起きるというのをどこかで読んだけれど、これも放射性物質が飛び交っているせいなんだろうか?なんだか今までのアレルギーの症状とちょっと違う気がすのだが。そう言えば台風の風が強く吹いた後、近くの野山へ行って草むらで写真を撮ったりしたなぁ。…しかし良くは判らないし、どうしようも無い。

 さてその体調が悪い中、鼻水を啜りながら少しずつ描いていた絵が今日だいたいに仕上がった。来月の縁側展用に描き始めていた油絵。(幅1m17cm×縦61cm)家から小鹿野へ行く途中の峠から見える両神山と小鹿野の秋風景を描いたもの。この風景はもう幾度も水彩で描いているが、一度油で描いてみようともう一昨年辺りから思っていた。2つのキャンバスを分解し横幅の長いのを作って描いた。やはり油は難しい。(油科出身なんだけどね)

 縁側展の告知は又改めてやりますが、一応今年は11月10日、11日の土日になります。
[PR]

by masao-kasa | 2012-10-18 13:33 | 生活


<< 笹久保伸と仲間達コンサート      ホトトギス? >>